ご利用の皆さまへ

健康管理センター(健康管理課)

当院の健康管理センター(健康管理課)は、地域の基幹病院として、保険診療業務のみならず、予防医学事業にも積極的に取り組む方針を打ち出し、平成7年4月に開設しました。

現在、「健康保険組合連合会指定」「日帰り人間ドック実施施設」および、「日本病院会・日本人間ドック学会指定」「優良二日ドック施設」、協会けんぽが実施する「生活習慣病予防健診」実施医療機関認定を受けております。

また、人間ドックや生活習慣病予防健診等を担当する医師は、「日本病院会/日本人間ドック学会/日本総合健診医学会」認定の「人間ドック認定指定医」が担当医師となり、安心して受診できる環境が整っています。

当院の健康管理センターの特徴として、「東洋医学」的手法を用いた診療を一部実施しております。特に舌診は、東洋医学の世界では、その人の体質や内臓の状態を映し出す鏡であると考えられており、舌の状態をチェックすることは、体質や状態を知る手段のひとつとされています。具体的には、「舌の形状」・「苔の状態」・「舌色」・「舌裏の静脈」などを観ます。正常な人の舌は、きれいなピンク色で、薄い白色の苔があり、舌表面には適度な潤いがあるのが理想とされています。(人間ドック・生活習慣病予防健診を受診する方に実施)

当院は、上記でご紹介させていただいた「東洋医学」の良いところを取り入れ、受診者さまの生活習慣に合ったアドバイスをさせていただきます。

ぜひ一度、当院の人間ドックや各種健康診断をご利用いただき、皆さまの健康保持・増進のお手伝いをさせていただきたいと考えております。職員一同、皆さまのご利用を心よりお待ちしております。

人間ドック・健診