loading
健診・ドック(健康管理センター)

オプション検査

オプション検査

項目 検査内容 料金
乳がん検診 マンモグラフィ 8,800円
乳腺エコー 7,150円
マンモグラフィ、乳腺エコー 12,650円
子宮がん検診 子宮頸部の細胞診 4,950円
子宮頸部+体部の細胞診
(体部は医師の判断で検査できない場合がございます)
11,000円
前立腺検査 血液(高感度PSA)検査 3,300円
腫瘍マーカー(男性) 血液検査(CEA、CA19-9、PSA)
(甲状腺・膵臓・大腸・肺・胃・前立腺癌の疑い調べる検査)
5,500円
腫瘍マーカー(女性) 血液検査(CEA、CA19-9、CA125)
(甲状腺・膵臓・大腸・肺・胃・子宮・乳癌の疑い調べる検査)
5,500円
肝線維化マーカー(M2BPGi) 採血による肝硬変、肝臓がん発症リスクを調べる検査です。
脂肪肝と言われたことがある方、毎日お酒を飲んでいる方、採血による肝機能の結果に異常があると言われたことがある方、夜食や甘い物をよく食べる方、肥満気味の方、糖尿病がある方にお勧めの検査です。
3,300円
骨密度検査 微弱X線にて骨密度を測定(DEXA法) 3,850円
胸部CT検査 マルチスライスCT装置による撮影 16,500円
腹部CT検査 マルチスライスCT装置による撮影 15,400円
血圧脈波検査(ABI) 動脈硬化検査 1,650円
ペプシノゲン検査 血液を採取して胃粘膜萎縮度を調べる検査 3,300円
ABC検査 ピロリ菌の有無とペプシノゲン検査で粘膜萎縮度を調べ、その結果を組合わせて胃がんの可能性を評価す検査 5,500円
糞便中ヘリコバクター
ピロリ抗原検査
胃の中にいるピロリ菌は便中に排泄されるので、糞便中のヘリコバクターピロリ抗原を検出する事によりピロリ菌 の感染の有無がわかります。
菌抗原を直接検出するので偽陽性や偽陰性が少なく、リアルタイムで菌の存在を知る事ができます。
3,300円
ピロリ菌セット検査 血中ヘリコバクターピロリ抗体検査
  • 採血による血中ピロリ菌抗体の有無を調べる検査
  • ピロリ菌は慢性胃炎や胃潰瘍などの胃の病気を発症させる要因ですが、悪性腫瘍になる事が最も懸念されます。
便中ヘリコバクターピロリ抗体検査
  • 採便による便中ピロリ菌抗原の有無を調べる検査(専用容器にて採取)
5,500円
甲状腺検査(FT3・FT4・TSH) 血液を採取して甲状腺異常を調べる検査 4,510円
アレルゲン反応検査 全36項目(食物・花粉・ハウスダスト・その他)のアレルギーの要因を調べる検査 15,950円
ロックスインデックス
(LOX-index)
脳梗塞・心筋梗塞発症の可能性を評価する血液検査

詳しくみる

13,200円

※2019年10月1日より

  • 検査は予約制です。必ずしもご要望の日程で実施できないことがございます。
  • 子宮がん検診は火曜日以外実施しています。変更の可能性もありますので予約時にご確認ください。